いつまでも世界は…第八回 京都の街を使ったライブサーキット!

開催宣言

「いつまでも世界は…第八回」開催宣言
 
今年も開催となります。僕が個人的に始めて、人を巻き込んで、時には巻き込まれて、大きく転がり始めているイベント。
街と音楽の融合です。
僕らの居場所はライブハウスだけど、そこだけで生きていけはせず。
非日常で全てを忘れども、日常に必ず舞い戻らなければいけないです。
音楽フェスなんて幻です。日常に音楽が鳴り響く世界を僕は求めます。
そこにもう少しマシな生活や、人生が待っていると僕は信じてます。
願わくば、ライブハウスが皆さんの日常であってくれたら。
仕事帰り、学校帰り、誰かの個人的な感情で生まれた音楽というもので少し気持ちが軽くなる、そんな些細だけど、音楽の居場所のある世の中だったらどんなに楽しいか。
だから今年も特別な空間ではなくて、飲食店や街の広場、そしてそれと地続きでライブハウスが混在する音楽のイベントをやります。
特別な一日だけど、いつもの日常と変わりない空間。
そこで皆で遊びましょう。
もっともっと面白いことや、心が揺さぶられることは絶対にもっとある。
僕らの街には可能性がたくさんです。
 
「いつまでも世界は…」このあとにどんな言葉を続けるか、一緒に考えてみませんか?
頭からっぽにして、お祭り騒ぎをしたら、ぽっと何かが生まれるかもしれないです。
今年も始めます。
どうぞ、楽しんでください。
 
2019.5.26 「いつまでも世界は…」主宰 ザ・シックスブリッツ西島衛





.