いつまでも世界は…第八回 京都の街を使ったライブサーキット!

鈴木実貴子ズ

鈴木実貴子ズ

名古屋在住の2ピースバンド。バンド名の由来は、「解散した時に、私の名前だけは残るように」。繊細さと自由奔放さ、美しさと醜さ、純粋さと残酷さ、ポジティブとネガティブ、相反する2つの感覚が同居するその矛盾と嘘の無い歌は、まさに人間そのものの美しさを持つ。名古屋に自らのライブハウス「鑪ら場」をオープンさせる等、DIYの姿勢と音楽で、本物と呼ばれる数少ない女性シンガーソングライター、鈴木実貴子ズ、2018年7月4日、全国デビュー。