いつまでも世界は…第八回 京都の街を使ったライブサーキット!

田高健太郎

田高健太郎

北海道恵庭市島松出身。

中学生からいくつかのバンド経験を経て現在のソロ活動に至る。

その激しいライブスタイルから弾き語りではなく、弾き”殴り”と銘打ち全国へ活動の場を広げている。

2015年8月7日Stoic's Recordsより1st シングル「東京」を全国リリース。

2016年1月にはMOROHA RELEASE TOUR「上京タワーとバラ色の日々」北海道編に参加。

4月には竹原ピストル全国ツアー尼崎場所にてオープニングアクトに抜擢される。

8月にはStoic's Recordsより1st

アルバム「アナタノミカタマン」を全国リリースし、約4ヶ月に及ぶ全国ツアーを敢行。

2017年3月よりStoic'sを離れ自主レーベル「ORANGE HAZE RECORD」を立ち上げる。

2018年10月28日

札幌COLONYにて田高健太郎弾き殴りワンマンライブ「爆発目前GIG」を開催。200名を動員。